深谷の郷土文化のご案内


by nakazeriver

カテゴリ:中瀬の河岸( 23 )

上武大橋

 上武大橋の架け替えが行われている。

この橋は陸軍北関東大演習が昭和9年に行われたときに作られた。起工は昭和6年である。
完成は昭和7年末それから80年である。

その時高松宮様が観閲式に来られ境町の大阪屋の焼きまんじゅうを食したそうである。

焼きまんじゅうはこの地域の名物である。


e0296840_6301893.jpg



現在架け替え中の上武大橋  橋げたが7本できた。工事は平成22年10月から始まっている。
完成予定は平成29年度の予定

e0296840_20552363.jpg

[PR]
by nakazeriver | 2012-09-13 06:32 | 中瀬の河岸

ススキと満月

今日は久しぶりに雨が降りました。

畑の野菜も生き返ったように緑が戻りました


夕方空を見上げると満月です。


昨日は210日きずけばススキも穂が空
e0296840_22184330.jpg
に向かって、満月を迎えているようです。
[PR]
by nakazeriver | 2012-09-01 22:19 | 中瀬の河岸
中瀬の地は古来より北越街道の要衝で幾多の旅人や文人が往来した。

寛政3年一茶は熊谷の忍藩御殿医三浦無窮にお世話になり翌日熊谷寺をお参りし 中瀬江戸道をたどり中瀬河岸で 利根川をわたり境町織間本陣へと向かった。


その日は時雨て   ホトトギス我が身ばかりに降る雨か  と うたった。


e0296840_17222135.jpg

[PR]
by nakazeriver | 2012-08-22 18:07 | 中瀬の河岸