深谷の郷土文化のご案内


by nakazeriver

<   2012年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

東京駅


 ドーム天井
  高さは約35メートル  鳳凰や秀吉の兜 鷲 十二支の干支など当初の意匠が復元されている。

  
e0296840_21293575.jpg

[PR]
by nakazeriver | 2012-11-27 21:29

東京駅


  東京駅

  大正3年(1914)開業から98年目 第二次世界大戦(1945年終戦) 戦争で焼け落ちてから67年

  東京駅丸の内駅舎が創建当時の姿に復元された。

  
 
e0296840_20574331.jpg


 
[PR]
by nakazeriver | 2012-11-27 20:58 | 渋沢栄一

皇帝ダリア

 皇帝ダリアの花が咲きました

 霜の降る前に咲き誇ります。
  
e0296840_2174815.jpg

[PR]
by nakazeriver | 2012-11-23 21:08 | その他

ねぎ畑

  いよいよねぎのシーズンです。

 
e0296840_8592790.jpg


  
[PR]
by nakazeriver | 2012-11-23 08:58

櫛引

 まぼろしの 櫛引鉄道

 開通 昭和19年7月15日

 深谷駅から櫛引  今の植木センター付近まで
  4駅のプラツトホームが設けられた。

 八高線 用土駅に接続の路線計画

 終戦を迎えたため廃線となる。

 

  
e0296840_535225.jpg



 東京第二陸軍造兵廠板橋製造所が戦禍をのがれて深谷移転してきた。

 東京第二陸軍造兵廠岩鼻製造所  (高崎)に近いためであった。
 深谷  用土は 高崎線、八高線で高崎と結ばれている。

 深谷駅南の櫛引にも軍用地があり、深谷製作所櫛引工場として整備された。

 ここでは 主に 紙火薬 黒色火薬が作られた。

 これは 高射砲 や 迫撃砲に使われる火薬であった。
 アルコールにより火薬を練って乾燥させた。

 この引き込み線はその軍需物資を運搬するために建設された。


e0296840_555695.jpg


 軍需工場として使われた建物  今は民家の一部
e0296840_5105186.jpg

[PR]
by nakazeriver | 2012-11-22 05:05 | その他

深谷ねぎ

  
  いよいよシーズン到来

 葱の出荷が始まりました。

  
e0296840_4555674.jpg


  
e0296840_4573283.jpg

[PR]
by nakazeriver | 2012-11-22 04:58 | 深谷ねぎ

山茶花

  さざんかの花が咲きました。

  初冬の寒い 風のある日々です、遠く三国連山は11月なのに  今年は雪です。

  強い日差しと風の中さざんかが咲いてます。

  光と風が感じられてしあわせな日々です。

e0296840_4513896.jpg

[PR]
by nakazeriver | 2012-11-22 04:51

ほうれんそう

---------------------------------
  
 ほうれんそうが育ちました。
 晩秋の風と寒さを受けて良い味になりました。

e0296840_4423141.jpg

[PR]
by nakazeriver | 2012-11-22 04:43 | 中瀬の河岸

晩秋の中瀬

  吉祥寺の銀杏
   
今年も 銀杏が紅葉してきました。

  
e0296840_4324336.jpg

[PR]
by nakazeriver | 2012-11-22 04:34 | 中瀬の河岸

煮ぼうとう

    大寄公民館芸能祭

  おいしそうに食べています。
 
  鶏肉、シメジ、ごぼう  白菜、大根 葱  
e0296840_1843432.jpg
葱は中瀬 宏太郎ねぎ    おいしいだし とともに

 
e0296840_2133837.jpg


 
e0296840_21393880.jpg

[PR]
by nakazeriver | 2012-11-04 21:33 | 深谷ねぎ